恋をすると、もっと自分を「魅力的に見せたい!」という気持ちが大きくなってきますよね。

これは当たり前の気持ちであり、とても素敵なことだと思います。

人間だけではなく、動物だって鳥だって、魚だって…繁殖期にパートナーを見つけようとする際、より魅力的な自分をアピールするために、色を変えたり姿を変えたり、大きな声を出してみたり踊ってみたりと、あらゆるアピールをしますよね?人間だって同じ生き物です。

異性を惹きつけたいと思った時には、最大限努力したいと願ってしまうものでしょう。

特に女性の方がこのような思考が高いでしょうね。

女性が恋をしたら…まずダイエットに走る方も少なくないのではないでしょうか。

好きな男性にアピールするため、そして頭の中の妄想で、いつか好きな男性とセックスすることを考え…少しでも魅力的な姿・体になりたいと思うのも、決して悪いことでも恥ずかしいことでもありません。

むしろ素敵な行為です。だから人は“恋をすると綺麗になる”と言われることが多いのかもしれませんね。

もちろん、恋愛をしている時に発せられているアドレナリンですとか、脳内麻薬物質に酔って良いホルモンが出ていることで肌質が良くなったり、髪が艶々してくる方も多いかもしれませんが、個人的には、そのような良い状況の中でもさらなる努力をしようとしているから、どんどん綺麗になっていくのではないのかなぁと思っています。

しかし、ここで1つ注意点があります。

恋をしたら…すぐにダイエットをすることが良いと考えてしまいがちな女性が多いかと思いますが、はたしてそれは正解なのでしょうか?

自分が「少しでも細くなって相手に気に入ってもらいたい…」という自分勝手な判断になってしまっている可能性はありませんでしょうか?

もし、意中の相手がほっそりとした子が好きだと言うのなら、少しでも努力することはプラスの要素をもたらしてくれるでしょう。

ただ、相手がスリムな子がタイプじゃなかったとしたら?…どうしましょう。

日本人はダイエット意識が高い方が多いので、世界水準から見ても細い子が多すぎると判断されている国です。

むしろ飢餓状態の痩せすぎ体型が多いと言われています。

それほど言われるくらいなのですから、周りにも細い子がたくさんいらっしゃることでしょう。

周りの状況を見て、細い=魅力的というような考え方になってしまう方も、決して少なくはないかとは思いますが…最近の日本ではぽっちゃりした体型の方も徐々に人気となっている傾向が見られます。

恋をして少しでも魅力的になろうと努力をする際、自分の勝手な思い込みで意中の相手のタイプを判断してしまうと、努力が別の方向へいてしまう危険性があるので、まずは意中の相手のタイプをリサーチすることから始めましょう!

相手がぽっちゃり体型が好みだったとしたら…ダイエットを意識するよりも、お手入れを頑張ってモチモチ美肌を目指した方が効果的でしょうからね!

スポンサーリンク