さて、次は、オプション工事手続きです。

手続きってほどのものはないんですけどね、私の場合は新居にて工事担当者と打ち合わせし決めただけなんですよね。ただ、私は希望を確認してみたかっただけなのですが、担当者さんがお上手で、結局、希望がそのまますべて実施することになりました、しかも、その場で見積もりまで出して頂きました(苦笑)。私は後で、削ろうと思っていたんですけど、結局、何も削ることはできなかったなぁ。

お願いしたのは、以下の通り

  • フロアコーティング
  • 水周りコーティング
  • 面格子&防犯フィルム
  • カーテンレール
  • シーリングファン取り付け
  • 吹き抜け&傾斜天井へのLED取り付け
  • アンテナ設置

これで、トータル、130万超えです、かかりますね、一番、高かったのはコーティング関係ですね、半分以上は占めてるんじゃないですかね。コーティングなんてしない人もいると思うんですけどね、コーティングしてようかしまいが、長く住み続けてればガタは来ますしね、それが早いか遅いかの違いで、でも、せっかくの新居ですからできるだけ綺麗な状態を維持したいですよねー、我が家はまだまだ小さな子供も居ますしね。施行するとこにも寄りますがフロアコーティングって荷物があると施行できなくなっちゃうのでまだ荷物のないときが施行するチャンスなんですよね。

住み始めて2ヶ月ほどですが、既にコーティングを破ってフローリング自体にダメージがある箇所もあります(泣)・・・、コーティングのやる、やらないの決断は悩みましたけど施行して良かったと思ってますよ、我が家は1歳児がいるのですが、食べ物はこぼしますし、手に掴んだものをその辺に投げ飛ばしたりして、毎日毎日、フローリングにはダメージを与えていると思います、でも、コーティングのおかげで食べこぼしの硬くなった焼き芋(笑)なんかもとれますし、綺麗な状態を保つのは難しくありません、まぁ、深い傷は難しいですけどね。きっと、うちみたいに小さな子供がいない家庭ならコーティングの効果はもっと持続するんじゃないですかね?

コーティングの中でも、壁に施行するものもお願いしたのですが、壁なんて普段掃除しませんからね、汚れが付き難くなるのは非常に有難いですね、まぁ、壁のコーティングはフローリングに比べれば耐年数は短いんですけどね。

その他のお願いした事項は、悩まずお願いしたもので、施行後、どうこうって話はなかったかなぁ、あっ、でも、何も考えずにカーテンレールとかお願いしちゃったんだけど、その後、ブラインドを付けた窓が幾つかあってなくても良かったかなぁって思ってます、オプション工事で発注する前に部屋をどんな風にするか考えてから発注しましょうね。

それから、シーリングファンや傾斜天井のLED取り付けは、手間がかかるから私が物を購入し取り付けだけをお願いしました。シーリングファンは妻も私も憧れがあったので付けました、我が家はリビングの天井が折り上げ天井になっていて、その部分だけ、天井が少し高くなっているんですよね、そこは天井強度もバッチリだというMHさんのお墨付きを頂いたので、そこに取り付けました、少し天井が高いこともあって圧迫感は感じません、夏と冬の空調代が少しでも節約になればと思ってます、見た目もなかなかインパクトがあって取り付けてよかったと思ってます。

シーリングファンも決めるまで何度も悩みましたね。取り付ける本体も悩んだんですけど、意外にもシーリングファンを取り付ける場所にも悩まされましたね、シーリングファンって本体だけでも、結構な重さ(DCモータ-だとなおさら)がありそこに回転運動が加わるので予想以上に天井に力が加わるみたいでして、我が家は折り上げ天井部分にしか取り付けできませんでした、参考までにそれ以外の天井に取り付ける場合の天井補強をしてもらうとどれぐらいになるか見積もったのですが、フロアコーティングの半分ほどしちゃうので却下しました(笑)

面格子は、ALSOK等を入れないので、まぁ、セキュリティ対策として付けておくことにしました、結構、ごっついのが付いてます。

アンテナは、八木式ではなくコンパクトなボックスタイプを取り付けて頂きました、見た目は八木式の方がより受信できるような気がするんですけどねー、あっ、我が家、MXは受信できません(泣)

そんなこんなでオプション選択も終わり、工事日を受け渡しの2週間後にお願いしました。本当はもっと早くにお願いしてさっさと引越しを済ませてしまいたかったんですけどね、業者の予定が合わず我慢することにしました。

スポンサーリンク