ホームボタン等が反応しなくなってしまったZ3Compact、ネットで確認してみたところ、同様の症状が多発してる模様、そして、手間がかかるけど無償で直してもらっている方もいる模様。

ということで、DOCOMOショップに行ってきました。
結構、感じの良い担当のお姉さんでしたね、そのお姉さん曰く、最悪、5~6万ほどかかる可能性があるとのこと、でも、修理見積もりなら費用もかからずにやってくれると・・・、とりあえず、修理見積もりをお願いして、その結果で、直す、直さないを決めることにしました。

事象を伝えたのですが、そのお姉さんは初めての問い合わせ内容だったみたいでした。

お姉さんにも症状を確認して頂き、SIMカード、マイクロSDカードを抜き取って頂き、Z3Compactを預けてきました。

Xperia Acro 再び!

その日以来、旧XperiaのAcroを使っています。
しかし、このAcro、OSが古いこともあり、今までZ3Compactで利用していたアプリがインストールできなかったり、タスク周りの使い勝手が悪かったりと、不満が爆発しそうです、それでも、ホームボタン等が使えないZ3Compactよりはマシですが・・・。
しかし、Andorid OSって、何気にいい感じで進化しているんですね、当時はこれで満足していたはずなのですが、やっぱり、便利な環境を知ってしまうと戻るのは大変ですね。

そんな爆発しそうな不満の中で一番、耐え難いのが、chromeブラウザが利用できない点です、古いandroid OS に対応していないようでインストールすらできません(泣)、しかたなく、OS標準搭載のブラウザを利用しているのですが、こいつがまったく使えない!!
さらには、タスクを強制終了する手段がない!(泣)、アプリを色々起動していると、どんどん、OSが重たくなっていきます、さらには、バッテリーが激早で消費していきます。さらには、何気に充電ケーブルの形状が違うため、そのままではAcroに使えない、Z3Compactはマグネットケーブルなんですよね。

うーん、こんなに不便だったでしょうか?意外にも沢山不満が出てきて自分でもビックリです。

あれから

DOCOMOショップに見積もり依頼を出してから2週間経ちました・・・、がいっこうに修理見積もりの結果がもらえません(泣)、受付のお姉さんは10日~2週間ぐらいで見積もりもらえるって話だったのですが。あまりにも心配だったので、こちらからdocomoに連絡して確認してみました。

が、そもそも、docomoに繋がらないんですよね、iphone7の発売されたばかりでかなり混雑しているようです。
結局、コールセンター(?)経由でdocomoショップに連絡してもらい、私の携帯に連絡もらうようにお願いしてみました、すると、次の日に連絡が。

「まだ、修理見積もりでていないようです、見積もりが出次第連絡します。」

ですって、ちょっと長過ぎじゃないでしょうか?
それとも、どうようの問い合わせが多くて回ってないんでしょうかね?

早く帰ってこーい!

スポンサーリンク