昨日、本業から帰って来ると「MateBook」とカバー付きキーボード「MateBook Keyboard」が届いていました。

しかし、なんとかBookとかって名前多くないですか?
MacBook
SurfaceBook
etc…

流行ってるんですかね?(笑)

開封の儀

さっそく、開封してみると、箱がなかなかの高級感でしたね、白い箱でね、二箱届いていました、パッケージには「HUAWEI」のロゴが・・・。うーん、結構、期待させるパッケージですね、しかも、ノートPCの箱にしては薄くて軽い!!嫌がおうでも期待値が高まっちゃいますよね。・・・裏目に出ないといいのですが。

そうそう、忘れちゃいけないこと、、インテル入ってます!のロゴも、パッケージに記されてました。

nexsu7との比較

その箱を開封してみると、中には、いきなり、MateBookが裏返しで鎮座しておりました。シルバー色でしたね。それを引っ張り出して手に取ってみると、意外と重く感じるんですよね、nexus7より重たいものを持ったことがなかったので(笑)

で、改めて、そのnexus7と並べて比較してみると、2.5倍ぐらいあるでしょうか?7インチと12インチって全然違いますねー、それに重さも明らかに違いますね、nexus7はほとんど重さを感じませんが、MateBookはずっしりきます。(汗)
でも、12インチでこの程度の重さなんですから、やっぱり軽いのは確かですよね。

そして、いよいよ電源ON!

うーん、まずは、HUAWEIのロゴマークがアニメーション!!!nexus7のgoogleのロゴアニメーションみたいでした。
あれですか?androidだけでなく、Win10も、だいぶ寄せてきたのですかね?それとも、HUAWEIオリジナル?

そんで、ロゴが終了すると、いよいよ、Win10のセットアップ画面が表示されました、私はWindowsは7が触ったことのある最新OSなんですが、基本変わらないですねー、サクサクとセットアップウィザード画面を進め、セットアップが終了!!

ディスプレイというか、画面の解像度が半端なく高くてね、画面に近づいて眺めても、ジャギーなんて見えっ子ないです、綺麗ですね。
横向き、縦向きに本体を傾けると、当たり前だけどちゃんとそれに合わせて、表示を切り替えてくれますしね、Win10もやりますね、少し関心しました。まぁ、これはMateBookというよりも、マイクロソフトにってことなんですが。仕事ではマイクロソフトにはあまりいい想いがなかったのですが・・・。(笑)

セットアップが終わり、Win10を弄ってみると、意外に快適に動作するんですね、私が購入したのは、m3モデルなのですがいつも開発で使ってるPCと違和感ないですね、atomシリーズならこんなにサクサク動かないんでしょうねぇ~、この初めてのWin10の操作で、買ってよかったと思えましたよ。これよりも上のランクのCPUを積む、m5やm7はどうなんでしょうね?・・・でも、m3とのパフォーマンスの差は、価格の差で納得のいくものになるんでしょうかね?利用目的にもよるのかなぁ?
私はm3で満足できそうです、いや、m3で良かったと思っています。

今も、こうやって、WordPressで記事作成してるのですが快適です、普段使ってるPCと変わりなく作業できてます。

初めてのWindows10

セットアップはなんなく終わらせたのですが、10になってスタートメニューも復活し、Win7使いである私にとってはなんの不自由もなく操作できるのですが、少しだけ気に入らないところがあります。これは、Win10になって変更になった点らしいのですが。

ファンクションキーの割り当てが

いまいちです。まぁ、これは人によるのかも知れないけど、日本語入力ってIMEで文字列変換をしますよね、で、私は半角文字を入力するときは、一旦、全角文字で打ってその後、ファンクションキーのF8キーで半角文字に変換させます。が、Win10の場合は、Fnキー+F8キーを押下する必要があります。

F8キーだけ押下すると、本体固有で割り当てられた機能が動作してしまいます。MateBookの場合は、「Homeキー」となります、最初はこのキー割り当てに気が付かず、何十分も悩んでしまいました。

それと、タッチパッドのジェスチャーが・・・わからん、テキストの選択がしたいのに直観的に分からなかったんですよね。でも、マイクロソフトのページで解決しました。

・・・が、そろそろ、眠たくなってきたので、その辺の話とキーボードの話はまた、後日・・・、今日はこの辺で。

そうそう、ムラウチさんでも、キーボードカバーのプレゼントキャンペーンしてたようですね、既に終了しているようですね。それから、調子に乗ってMatePenもポチっちゃいました。キーボードカバーにMatePenを収納?吸着?(笑)するパーツが付いてましてね、これを活躍させるためには必要じゃね?ってことで(笑)

調べてみたら、大抵、8400円程度なのですが、一店だけ5900円というのを見付けてしまいまして・・・、買うしかないっしょ!ってことでね。

2016/07/20追記.
本日、ムラウチさんから在庫確認中のメールが届いてました、もうしばらく納品にかかるとのこと、いつまでもお待ちしていますよ。今日確認してみたら、上記のプレゼントキャンペーンは終了し、MatePenも2500円程値上がりしたようですね。それでも、他のお店よりはお値打ち価格みたいですけどね。

スポンサーリンク