年に一度、健康診断を受けるわけですが、毎年毎年、あちこち引っかかるわけです(笑)。特に高血圧が引っかかってしまい薬の常用と毎日の血圧測定を医師から指示される身なわけです。

そこでその血圧計で測る手間から解放されるため・・・、というよりは測定忘れ防止のために常時測れる方法がないか模索したわけです、すると、最近流行りのスマートウォッチで、測定できるらしいじゃないですか?

スマートウォッチと言ってもピンキリなわけです。
デザインはまだ我慢したとしても、バッテリー切れの間隔が短めなのは、面倒くさがりな管理人には向いていません(笑)、最初のうちは物珍しくて苦にならないでしょうが、だんだんどうも・・・、じゃなかった苦に感じるはずです。

そこで、コスパが良く、バッテリーの持ちが良く、血圧の測れるスマートウォッチを探してみました、それが以下のものでした。

【2018最新版】スマートウォッチ iPhone 対応 Android 対応 スマートブレスレット カラースクリーン 多機能 血圧 心拍計 歩数計 活動量計 消費カロリー 睡眠検測 IP67防水 長い待機時間 着信電話通知/SMS/Twitter/WhatsApp/Line/アプリ通知 長座注意 女性生理期管理 日本語対応 (ブラック)

新品価格
¥3,600から
(2019/1/7 09:20時点)

実際、物が来てみると、遠めからはそんなにチープな感じもしませんし、液晶は思ったより綺麗なんですよね、まぁ、スマートウォッチの液晶にそれほど求めてないんですけどね(;^_^A。
そんなこんなで装着し、早や2か月ほど経ちました。

血圧の他に、心拍や歩数や睡眠時間なんかも測れるのですが、たまーに歩数や睡眠時間を観るぐらいですね、最初のうちは血圧や心拍を観たりしてたのですけどね、10分置きに測定してくれたりして自分の生活の中で血圧や心拍が解って良かったんですが、気付いてしまったんですよね。

・・・いつみても同じ値なって!、一応、スマホのアプリから補正値を指定できるんですが、いつも同じ値なんですよね(苦笑)
それ以来、観ることはなくなってしまいました。

でも、なんで2か月もつけてるのかというと・・・、時計としては使えるし目覚まし時計(バイブ)としても使えるからですね、スマホと同期するようで時間は正確ですし、さらにバッテリーも1週間ほど持ちます。

このスマートウォッチを付けて、改めて、腕時計が便利なことを思い知らされ、あらたな物欲が刺激されてしまったようです。(汗)

確かにこのスマートウォッチでも時間は確認できます、でも、もっと、便利な充電する必要がなく、カッコいい時計が欲しくなってしまいました。
・・・困ったなぁ・・・。

睡眠時間は面白いかも、自分の浅い眠りと深い眠りと睡眠時間が分かったりするので・・・。

一応、以下の機能があるようです。

  • 歩数計
  • 心拍計
  • 血圧計
  • 睡眠モニター
  • カロリー
  • 着信アラーム
  • アラーム
  • 着信通知
  • 遠隔撮影
  • 時間
  • マイレージ

スポンサーリンク