今の時代、メールはなくてはならないものだと思うのですが、私も、家のPCから、仕事場のPCから、そして、スマフォからメール送受信できる環境を用意しています。

メーラーは、スマフォは「k9mail」を、PCは「Thunderbird」を利用しています。
昔は、仕事休む際は会社に電話して休む旨を連絡しましたが、最近は、メールを会社宛に送りつけてオシマイです(笑)、いやぁ、気軽に休む連絡が入れられて便利になりました、電話だと上司と話す必要がありますし仮病だとなかなか難しいんですよね(苦笑)。

私のように、色々なところからメールチェックしたりすると、メールの管理が煩雑になり至極面倒くさくなるんですよね、なので、POPサーバからIMAPにすべて乗り換え、メールチェックし、すごくメールチェックが楽になりました。

ですが、最近になって、PC(ThunderBird)からメールチェック(yahooメール)すると、ログインに失敗するようになったんですよね(泣)、なぜかブラウザからyahooメールにログインし、その後、再度、PC(ThunderBird)からメールチェックすると、ログインに失敗せずにメールチェックできるのですが・・・。

何か仕様が変わったんでしょうかね?すごく使いづらいのですが・・・、今さら、POPサーバに戻したくもないですし・・・。

うーん、サーバ側のメールが溢れてる?・・・全然、そんなことないんだけどなぁ~、まったく謎なIMAPサーバの話でした。

スポンサーリンク