あまり、公にしたこと・・・というか、別にする必要もないのですが、かなり、昔から「出会い系」を利用してます。もう・・・本当にどれぐらい経つだろうか?空しい事実ですが何度も辞めては、再入会してを・・・を繰り返しています。
この手「出会い系」をメインテーマにした攻略系(笑)のサイトも参考にさせてもらいました。

が、なかなか、出会えないのが実情ですね、うーん、自分が出会えるであろう機会を潰してしまったのも要因だと思うのですが、気乗りしない人とは会いたくないですよね?会う目的によって人それぞれなんでしょうが・・・。
それと、「出会い」って対人とのやり取りですからタイミングというのもありますよね、個人的なものもありますが「出会い系」で残念な事件が起こったりすると世間的に「出会い系」を遠ざけられてしまうってこともありますよね。

この手の攻略系サイトでは、この出会い系サイトで何人、あの出会い系サイトで何人!なんてのを見ますが、「これしかない!」ってな意気込みで向き合わないとダメなんでしょうね、私みたいに軽い気持ちで「いい人に出会えないかな?」程度の心意気だと難しいのかも知れませんね。

ということで、あくまで私一個人の意見として私が利用したことある出会い系サイトについて、備忘録(必要か?(笑))を兼ねてココに残しておきたいと思います、随時何かあれば更新していこうかと思います。

私が試した出会い系

ざっと、挙げてみます、こんな感じです。

  • ハッピーメール
  • ワクワクメール
  • ミントC!Jメール
  • PCMAX
  • イククル
  • LOVE SEARCH
  • 出会いネット
  • match.com
  • ツインキュ
  • youbride
  • YYC
  • omiai
  • pairs
  • With

まぁ、結構手を広げましたね。がむしゃらに「出会いたい!」って感じじゃなく、結構、厳選に厳選を重ね、サイトの口コミ情報をチェックしてから利用させてもらってるんですけどね。それでも、こんなにあります(笑)、既に閉鎖しているものもあるようですね。
出会い系サイトを大きくカテゴリー分けすると「一般的なWeb系」と「FaceBook系」(上記の下3件)となります。

FaceBook(以後、FBと呼ぶ)は、出始めの頃はそれ単体でも「出会え」たらしいですけど、真実はどうなんでしょうね?現状はなんだか残念な状態ですよね、とてもとても「出会い」の場ではないかと・・・、だから、omiaiやpairsのようなものが誕生したんでしょうね。

きっかけ

出会いたかったのですが、出会いの場ってなかったんですよね、仕事が忙しく時間的余裕がなかったのもありますし、ナンパなんて出来るタイプでもなかったですし。

仕事の関係上、古くからPCを利用していました、さらにメール環境も整っていました、昔は昨今のようにセキュリティもうるさくなかったなぁ、そもそも、インターネット自体がここまで普及してなかったですけどね。

最初の出会い系「掲示板」

そんな中見付けたのが「掲示板」でした、2chの走りみたいなものでしょうか?フリーの掲示板に書き込みして、それを見て気に入ってくれた人が書き込んでくれ、そこから、出会いに発展するってやつです。掲示板を見てくれる絶対数が今の「出会い系」よりも少なかったと思うんですが、付き合うまで発展しましたね。ダイヤルQ2も、ずいぶんお世話になりましたね、まぁ、Q2は結局出会ったことはなかったですけどね(汗)

出会い系サイト

そうして、インターネットが普及し「出会い系サイト」を利用するようになりました。最初はLoveSerachだったと思います、その後、Match.comと・・・なります。ですが、掲示板時代の方が出会えていたように思えます、出会いに対しての私の取り組み方の違いもあるんでしょうけどね。

長くなったので、続きはそのうち

スポンサーリンク