管理人はカレーが好きです。今はレトルトもかなりのレベルですよね、おまけにカレー飯も美味い。
そんなカレーの中で、今、一番気に入ってるカレーは、インデアンカレーです、管理人にとってはご馳走となっています。

管理人は関西出身じゃないのですが、東京駅に店舗がありましてね、そこで初めて知りました。そこで食べてみたら「あら、美味しい!」
口の中に入れた瞬間、フルーティな甘さが広がり、その後、猛烈な辛さが追いかけてきます、ですが、スプーンが止まることはありません、付け合わせのキャベツのピクルスもまたいい箸休めならぬ、スプーン休めになっていいんですよね。

ただ、トッピングとかなしのノーマルで頼むと、ルーは少なめなんですよね、インデアンカレーのルーは少しの量でご飯が進むルーなんで丁度いいのかも知れませんけどね。やっぱり物足りなく感じます。

さらには、インデアンカレースパゲッティなるメニューもあり、ライスの代わりにスパゲッティになるものなのですが・・・、合います、めっちゃ合います!恐るべしインディアンカレーです。

それ以来、病みつきのようにインデアンカレーの虜になってしまいました(笑)、ですが仕事場が東京駅を経由しなくなったため、なかなか足を運ぶことができなくなってしまいました。

そこで、「じゃぁ、家で作ってみよう!」と思い立ったわけです。

で、色々ググってみたところ、スパイシー丸山さんの大阪風甘辛ソースコビーフカレーというサイトを見付けました。一時期、NotFoundになってて観れなかったのですが今は復活してるようです。

材料は普通に手に入るものが大方なのですが、普通に手に入れられないものが一つあり、それがキーとなる大事に調味料があります。
それが「ソースコ」です。

似たもので「レモスコ」というものがあるのですが、そちらはたまーに観掛けることがあるのです「ソースコ」は・・・、あっ、一度だけ、イトーヨー〇ドーで置いてあるのを観たことがあります、でも、すぐ置かなくなってしまったようです、なので店舗で観掛けたらラッキーですね、私はいつもネットで購入しています。

材料は、上記のスパイシー丸山さんのサイトで確認してくださいね、細かく説明されているので。

これであなたも、いつでも、あのインデアンカレーが自宅で食べることができるはずです、もちろん、インデアンカレースバゲッテイもね。フルーティな甘さの後に、辛さが追っかけてくる・・・あの味は虜になること間違いなしです。

そうそう、「ソースコ」の量には気を付けて下さいね、入れ過ぎるとフルーティさが消え完全ソースコ味になってしまいますので。

ちなみに本家インデアンカレーのサイトはこちらです。そういえば、年末だったかなぁ、食べに行ったらロゴの入ったタオルもらったなぁ。

なんか可愛いですね(笑)

スポンサーリンク