5月に開始し7月末で、3カ月経ったわけだけど、収入はもちろん、PVも、まだまだ、低迷中です。今のところ、支出ばかりですね、面倒な確定申告は、今のところ大幅なマイナスになりそうなので、私は免除されそうです(笑泣)。

ですが、将来、プラスに転じることがあれば、納税の義務が生じてきます、納税する、つまり、確定申告する際に、収入と支出が必要となってきます、ということで、他のアフィリエィター先輩の真似となってしまうのですが、備忘録を兼ねて、月末に収入と支出の状況をまとめることにする。

収入

現時点では、収入は0(ゼロ)。

支出

現時点までの支出の詳細を以下にまとめる。

 

名目 費用
レンタルサーバー ¥14,580 4%
ドメイン取得料 ¥30,561 8%
記事外注費 ¥275,323 68%
Microsoft Office 365 Solo ¥10,423 3%
MateBook/M3 ¥75,384 19%
  ¥406,271 100%

これは現時点までの3ヶ月分の支出となる。

支出全体の7割が「外注費」である、それに比べ、レンタルサーバーの費用なんてたいした額じゃないですよね。意外にドメイン取得料が思ったより掛かっていますね。
この中で、レンタルサーバー、office、Matebookは、もちろん、来月以降はかかりません。ドメイン取得料と外注費だけがかかってくるでしょうね。

外注費を一ヶ月あたりに換算すると、

27万÷3ヶ月=9万/月

うーん、まぁ、こんなものかなぁ、でも、来月以降は少し落としたいなぁ。せめて、収入があがってきて相殺できるようになるとありがたいんですけどね。

 

外注費

しかし、ずば抜けて高いのは「記事外注費」である。ぶっちゃっけ、本業の仕事をしながら沢山の記事を作成することは難しい、前回はすべて自分でやったのだが、結局、アフィリエイトへの時間が取れなくなり、段々と遠のいて行ってしまった。それに、自分の時間も大事にしたいし、私の文章能力は残念である。・・・ということで、今回は記事作成を外注に頼んでいる、おかげで私の時間も作れ、私が作成するよりも質のいい記事が作成できている、しかも、コンスタントなペースで。

ということで、メリットも大きいのだが、デメリットもそれなりにある、それは、自分でやるよりも費用(外注)がかさむ点だ。お金持ちなら良いがそうでないなら躊躇すると思う。掛けた費用が必ず返ってくるとは限らないのだから。

外注費用の相場だが、高い人で、1文字1円、安い人で1文字、0.2円ぐらいでかなりの幅がある。また、自分が書いてもらいたいものをうまくライターさんに伝えなければならない、でないと、どんなに質の良い記事を書けるライターさんでも、質の良い記事はあがってこない、ライターさんを生かすも殺すも、頼む側次第。

なかなか、苦戦している。コツを掴み、質の高いワーカーさんを捕まえることができれば、いいのですけどね。

「外注」の件は、そのうち、アフィリエイト日記の中で執筆していきたいと思ってます。

PV

全然、思わしくないです、まだ、一桁台のサイトが多数です。
どんな感じのコンテンツを作成しているのか、どんなASPを利用しているのかについても、アフィリエイト日記の中で順次執筆していく予定です。

 

 

スポンサーリンク