最近は、モバイル関連のお話ばかりだったので、このサイトのメインコンテンツ(笑)であるアフィリエイトについて記したいと思います。

アフィリエイトを再開したのが、GW頃だったので、そろそろ・・・、半年!?
早いものですね、改めて確認してみると実に早い!!。アフィリエイターとしての時間のつぎ込み方は、平日は2~3時間程度、土日は、まったくつぎ込まないときもあれば、つぎ込んだとしても1~2時間程度でしたね。

ということで、そこそこの時間、アフリ活動をしていたわけですので、時期的に振り返るにはいい時期かと。作成したサイトも公開しある程度経ち一定の評価ができると思われますしね。

収支

まず、アフリ活動の収支についてですが、相変わらず「0(ゼロ)」となっております。前回のアフリ活動で作成した無料ブログのサイトから微々たる楽天ポイントが入ってきますけど、アフリ再開してからの収支はありません。

サイト数

作成したサイト数は38個、内訳としては、無料ブログで作成したのが1個で、残りはレンタルサーバを借りてWordPressで公開してるサイトです。

記事数

作成したトータル数は約1400記事です。と言っても、記事数の少ないサイトもあれば、多いサイトもあるので、あくまで参考程度として。

所感

今から思えば失敗したかな?と感じていることがあります。それは、欲をかいて色々なジャンル、というか、複数のサイトを同時に着手してしまったことです。広く浅くいくか?狭く深くいくか?で、少ししくじってしまったかも知れません。

私は欲をかき、広く浅く着手してしまいました。
なので、どのサイトも中途半端なページ数となっており、なかなか、目が出てきません(泣)、やはり、最初は、狭く浅くで、少し的を絞って早い段階でページ数を量産した方が精神的にも財布的にも良いかも知れません。

もちろん、どちらの方法でもメリット・デメリットがでてきます。

オールマイティ方式(広く浅く)

複数のジャンルを同時に作成するため、難易度の高いジャンルにぶち当たっても、他のジャンルでカバーできる可能性がある。
複数のジャンルを同時に作成するため、検索エンジンにインデックスされ検索結果として現れるまで、かなりの時間と辛抱が必要となる。
ジャンルが複数あるため、管理が煩雑。
ジャンルが複数あるため、外注化している場合、財布のダメージが大きい。

一点突破方式(狭く深く)

1つのジャンルに集中して作成するため、そのジャンルが難易度が高かったりした場合、ずーっと、日の目を見ることがない可能性が高い。
1つのジャンルに絞って作成しているため、そのジャンルのライバルが弱い場合、かなり早い段階で、検索エンジンの結果として現れる可能性が高い。
ジャンルを絞っているため、管理が楽。
ジャンルを絞っているため、外注化している場合、財布のダメージが少ない。

そして、何よりも、最近の検索エンジンの動きを見ていると、オールマイティ方式よりも、一点突破方式の方が、安定して検索結果の上位に潜り込めそうな気配があるんですよね。まぁ、私の場合は、もう後戻りはできないので、このまま突き進むしかないんですけどね。

そして、オールマイティ方式でサイトを作成しているため、それぞれのサイトのページ数がまとまった数になっていません、ですので、なかなか、検索結果の上位に潜り込めていません。
唯一、一番、PVが多いのはこのサイトだったりします(泣)。このサイトは30ちょいぐらいの記事数なのですが1ヶ月400PVぐらいです。7/6に開設し7/21に初のPVがあり、今に至ります。ただし、このPV数は、トレンドアフリっぽく、流行もののキーワードの記事を作成し、そのキーワードで他に記事を作成してる人がいなかったため・・・と考えられます。

なので、長続きするPVではないでしょう。残念ですが。

トレンドアフリだと、こんな感じで流行りもののキーワードを利用することで、少ない記事数でも、結構なPVを稼ぐことができそうですね、ただ、流行ものの宿命でそのブームが終わってしまうと途端にPVも激減するでしょうけど。

ということで、本当はこのサイトも流行りすたりがない記事を作成していくべきなのでしょうが、このサイトはアフリでバリバリ稼ぐ目的で作っているものではないので、こんな感じで管理人が思ったことを記事にし続けることにします。その代わり、アフリ目的で作成している他のサイトで頑張るつもりです。

で、その肝心のアフリ向けサイトの方なのですが、

現状は、その手の世界では有名なWordPressテンプレートを適用し、Adsenceメインで構築してあります、最初の方に作成したサイトはA8のリンクも頑張って入れていたのですが、段々、疲れてきちゃって、ほとんどがAdsennceのみとなっています。

それにたいして、アクセス数がないうちは意味ないですし、サイトにやってきてくれた方に「たいして内容もないのに、広告がうざい!」なんて思われるのもいやですしね。

ジックリ、記事を投入してアクセス数が増えてくるのを待ちます。アクセス数が増えてきたら少しずつ手を入れていきたいと思っています。

GRC

最近、GRCを導入したのですが、あれ、いいですね、そのサイトがとあるキーワードで検索エンジンにてどれぐらいの順位なのかまとめて調査することができ重宝してます。ですが、便利な反面、自分のサイトを上位に上げるのが難しいことも解るんですよね、アクセス数が期待できるキーワードってのは、ほんとライバルが多く上位にあげるの難しいですね。
ただ、GRCのおかげで、その辺の見切りも付け易いですね。
いつまでも、目がないのにそのキーワードで頑張っていても、残念な結果にしかなりませんからね。

GRCの詳細は、いろんなところで詳しく説明してるサイトがあるでしょうから説明しませんけど、以下のような画面になっていて、すごーく、見易いですね、視覚的に良く出来ていると思います。
手始めに、アフリサイトで検索されてるワードをすべて、GRCに登録してみたのですが、1800個もありました(笑)、ですので、デフォルト設定では結果がでるまで2時間ほどかかってしまいます・・・、ですので、検索項目はほどほどに(笑)。それに、ネットワークの負荷は良くないですからね。

ちなみに、ライセンス料を払わなくてもお試しで利用できます、が、検索項目はかなり制限されるので、お試しで使ってみて、良ければ、私みたいにビジネスライセンスがお薦めです、すると、制限無制限になりますからね。

grc502

検索エンジンにサイトが今、キーワードで検索した場合に何番目の順位か?を調べたい方は、以下をどうぞ。

検索順位をボタン一発で調査、記録。検索順位チェックツールGRC

スポンサーリンク