この前、我が家にモバイルルーター「Aterm MR04LN」とUQ MobileのSIMが届きました。

WiMax2+→UQ mobileへ

我が家の通信網を見直した結果、携帯はSIMを格安SIMに入れ替えることで、かなりの節約になることが解り入れ替えました。この前、無事、入れ替えたSIMの開通も確認しました。(妻の携帯はまだ、これからなのですが・・・)

それと、今まで利用していたWiMax2+も見直すことに。

WiMax2+のいまいちな点、良かった点

WiMax2+は私の生活範囲内だと電場の受信状態が悪く、運よく繋がったとしてもすぐ途切れる始末(泣)。電車がトンネルや地下鉄に入るともれなくアウト!ですし、ちょっと静岡の観光地(山)の方へ遠出したりすると、まったく繋がりません、こんな受信状態だとNexus7のナビ化が成立しません、なので、最近は携帯(docomo)とデザリングして繋げてました。

繋がってるときは、なかなか、快適な通信速度なんですけどね。

契約満期まであと半年ぐらい残っていますが、ルーターのW01も気に入らないんですよね、機種変したくても、今の契約だと、一度、解約しなければならいですし、ということで、WiMax2+に見切りをつけることにしました。

UQ mobile

ということで、もっと低速な通信速度でも良いのでdocomo並みに繋がり易いものにしたく物色してみました。

物色中に見つかったのが、UQ mobileです、ネットのクチコミを見てると格安SIMの中では、通信速度は最速みたいなんですよね、ちみに通信速度や利用料がどれぐらいなのか確認してみると。

  • 月間データ容量3GBまで
  • 受信最大150Mbps(送信最大25Mbps)
  • 3GBを超えた場合は送受信最大200kbps
  • 月々980円。最低利用期間なし
  • と、WiMax2+の解約

うーん、結構、魅力的じゃないですか?

解約するWiMax2+もUQ mobileのどちらも、「UQ communication」なのが気がかりですけどね(笑)。
繋がりやすくなって、月々3000円も安くなるなんていいですよね、しかも、最低利用期間がないので、気に入らなかったらすぐに止められるわけです。

たいした悩むこともなく、即効で申し込んでました。

モバイルルーター選び「Aterm MR04LN」

モバイル用の回線は目星が付きました、次は、それようのモバイルルーターが必要になります。さて、どんなルーターを選びましょうか?

現ルーターの「W01」の不満点

  • バッテリーの持ちが激悪い!なのに、バッテリーの持ちを良くするための仕組みがまったくない!
  • 電源のONがめっちゃし難い!
  • bluetoothデザリングができない!

逆に良い点が、まったく思いつきませんでした。

こちらも物色してみると、W01の不満点を解決し、さらにSIMをデュエル刺しでき、クチコミも上々なのを見つけました。
それが、「Aterm MR04LN」です。

モバイルルーター「Aterm MR04LN」とUQ Mobileのインプレ

めっちゃ快適です。私の携帯のSIM開通より前に試したんですが、こちらはSIMが届いてすぐに開通し、開通後にNexus7とWi-Fiでデザリングし利用してみたのですが、快適そのものでした。
Wi-Fiデザリングなのに、バッテリーの持ちも良いですしね、bluetoothだとWi-Fiのさらに倍持つらしいので、遠出(遠距離)する際には、bluetoothデザリングがいいですね。

私はNexus7で利用しているナビアプリは、yahoo!カーナビです。

このアプリは常時通信しているんですよね、とは言っても、たいしたデータサイズじゃないと思うのですが、ルートの再建策を多用したり、リルートしまくったりしたら、大きくなるかも知れませんね。

基本的に数十MB程度だと思うので、速度の遅いbluetoothデザリングでも、yahoo!カーナビ問題ないと思われます。
が、私の場合、携帯とbluetoothデザリングしてて、なぜか月末になると激重になることが多発してましたね、しばらく待ってればかなり遅れて地図が更新されはするんですけどね、渋滞とかしてないと道路の無い真っ白なところをナビされちゃってましたね。

  • それがNexus7側の問題なのか?
  • 携帯(docomo)のデータ通信量過多により、制限に引っ掛かってしまったのか?
    (docomoの制限に引っ掛かると、128kbpsまで落ちます。)

原因は不明なんですけど、どちらかというと制限に引っ掛かってしまったんでしょうね。

なので、なんとなーく、Wi-Fiデザリングの方が良さげな印象があるんですよね、車の中でNexsu7でWebブラウズする場合、bluetoothデザリングだとやっぱり重いですしね。

ということで、まだ、Wi-FiデザリングとUQ mobileの組み合わせでしか利用していないのですが、電波が受信できないことがまずないですし、今までより利用料が安くなりましたし大満足です。

MR04LNは外ではモバイルルーターとして、家ではクレードルに接続してホームルーターとして利用しています、LTE-Advancedに対応しており5GHZに切り替えると屋内のWi-Fi通信速度が若干UPして快適です。まだ、クレードルに接続した状態で電源に繋げっぱなしでも、バッテリーに優しい充電を行ってくれるので、バッテリーが長持ちしそうです。(ロングライフ充電機能)

このロングライフ充電機能をONにしていると、クレードルに挿しっぱなしでも、バッテリー残量が70%を超えると充電やめ100%になることがないんですよね、バッテリーには優しいんだけど、持ち歩くときに、70%しかないと不安になるときが・・・。バッテリーは消耗品と割り切って「ロングライフ充電機能」はOFFっておくのがいいかも知れないなぁ。

 

 

スポンサーリンク